無事にすべての車両が車検に合格したようです!


車検の後は、ビラサーキットの事務所でブリーフィングとコマ図の受け取りです!

DSC_1263

コマ図っていうのは通称ですね。

正確にはRute Book!

このルートブックにこれから走る道のすべてが書き記されている、

ナビにとっては命の次に大事なものです!

ちなみにその次はツイントリップ(正確に走った距離を表示するカウンター)




ブリーフィングって、このラリーの説明会みたいなもの。

イベントのドンである笹さんは日本人ですが、
競技長さんはタイ人!

そして公用語は英語です。

なので、当然ブリーフィングも英語で行われるわけです。。。





IMG_0158

このラリーに関わる競技者、メディア陣など関係者すべてが一堂に会するのがこの席です!




コチラ、競技長のビシット・スコシさん。タイの方です。

IMG_0182



そしてディレクターの笹氏。

IMG_2607

あら、写真を見て気づいたけど、こんな席でビシットさん携帯電話でお話中!




今年からバイクの方々も参戦!

手前にいるのは池町選手ですね~。


IMG_0187



みんな、一言も聞き漏らすまいとしています。

IMG_0190






IMG_2613


ニューD-MAXで参戦のtakuma-gpの3人。青木選手とナビのIttpon、椎根選手!




こうして見渡してみると、これだけ大勢の関係者がこのラリーに参加しているのですね~。


英語で行われるブリーフィング、半分も聞き取れず。。。。

そんなときは、日本人コンペティターどうして情報共有!

でも

「なんていってた?」

「よくわからん!」


で終わってしまうこともしばしば・・・(^_^;)

そんなときは、ブリーフィングの内容を理解していそうなタイ人の方に突撃!

重要なことを聞き逃して、失格やペナルティをもらったら嫌だもんね!


身振り手ぶりでなんとかコミュニケーションを取って、情報を聞き出します!

これもナビの仕事です。

(英語を理解できるように勉強するほうが先か!?)










これは、ブリーフィングの会場に張り出されていたエントリーリスト!

IMG_3535


去年よりも参加台数が増えていますね!


ブリーフィングの後は、コンボイでSS1の会場に移動!



の前に。。。。







ブリーフィング会場の外ではキャンギャルのおねぇさんがスタンバッっていましたよ~。


イベントにキャンギャルはつき物!


イベントも賑やかになるってモンですよ~!




こちらはPROPAKのキャンギャルさん。

スタイルイイ!


IMG_2633


IMG_2650



こちらは台湾のタイヤメーカーFEDERALのキャンギャル!



IMG_2652





キャンギャルに囲まれてご満悦な芳澤選手!


IMG_0200

キャンギャルの皆さん、ブーツをはいているとはいえ背が高い!






PROPAKギャルズと川脇選手!

IMG_3537







池町選手もご満悦な様子!

IMG_2659









会場の外では、アドベンチャークラスの参加者が、車両にステッカーを貼っています!


IMG_0233

ゼッケンは200番台!

あれ、ハサミを持ってこなかったでしょ~。
次回、コンペとして参加するときは忘れずにネ!(ステッカーを切り抜くため)





下野四駆会代表の内野選手も!



IMG_0247


アドベンチャークラスの4台と参加者たち。

IMG_0253




どんな珍道中になることやら!?


IMG_0265








準備が整ったところで、コンボイでSS1の会場へ向かいます!

SS1の会場はパタヤから約40kmです。


タイの道路は日本と同じ左側通行右ハンドル!

そーゆー意味でも、日本人はこのラリーに参加しやすいんですね~。

IMG_3541



お、こちらはメディア班!

ビックアップの荷台からナイスショット!

しかし、この炎天下で荷台はツラソウ~~。

IMG_3546




バイクの方々!カッコイイですねぇ~。

IMG_3547



途中、タイガーZooの隣りを通過!



IMG_3553





こういった風景が見られるのは、ラリーカーの助手席に乗っているからこそですね~。


IMG_3559


コンボイで移動していますが、SS1会場までのコマ図はもらっているので

コマ図とトリップの確認をしながら向かいます。



結局、私の車は高速道路を試走する時間がとれずに

ツイントリップの係数を取れなかったので

1号車の係数を借りて走ってみました。



すると、借り物の係数でも大丈夫そうだったので一安心。

ほっとしました~。

ありがとうロスリン!





パタヤから40kmはなれたSS1の会場はコチラ!

IMG_3562



この特設会場でアジアンラリーの火蓋が切って落とされるのです!!




一般的にクロスカントリーラリーには下見は無いのですが


(コマ図は前日の夜に渡されるので、
何百キロにもおよぶ競技区間を夜のうちに下見なんて無理!だし
それはルール違反。ましてや歩いて下見なんて!!!)



このような特設会場で行われるタイムトライアルでは慣熟歩行が行われます。





ギラギラした日差しの下で、コマ図を確認しながらコースの確認!



IMG_3566





このタイムが明日からのスタート順に影響してくるので、トップを狙うチームはもちろん全開!!

IMG_3570





おぉ!こちらは空撮スタッフですね!


IMG_3576


もちろん、私たちのチームも慣熟歩行!

IMG_3579

コースを2周してから左手の細いわき道に入って~~。。。

このコースはたったの2.8km。歩いても15分かかりません。


路面状況を見て話をしながら歩きます。




仁科「こーゆー道は初めてですよね?どうですか、行けそうですか?」

井入「どうやろ?走ってみないと分らんけどな。行けると思っても膨らんでしまうからな」。

川脇「前後バランスで言ったら前のほうが重いし、タイヤサイズ一緒だしアンダー出るよね」。

仁科「今まで経験してきた競技では、そういったことはあまりない?」。

川脇「あっても、タイヤサイズで調整してしまうしな」。






なるほどね~。





そして、ラリー経験者の1号車ドライバー、青木選手から走り方のレクチャーを受けながらの慣熟歩行です。




川脇「しかし、こんな坂あがったら、ボンネットで前が見えないよね?」

仁科「そうですね。前面は空しか見えないでしょうね」。

川脇「そんな経験、あまりないな~」。



仁科「で、このコブを超えたら左です」。

川脇「うわ!これ、あんまり勢いよく行ったらアカンね!」

仁科「ですね。前転しちゃますよね」。

川脇「でも、青木さんはここは全開でしょ?」。


青木「このコブはアクセル全開でウイリー走行や!」

仁科「確かにここは、カメラマンスポット!見せ場ですよ!!」

川脇「青木さんのラリーカーにはB面(車のうら)に『どや!』ってステッカー貼っとかなあかんな」。

井入「B面のほうがステッカーの値段が高いやろー!」。



と、冗談なのか本気なのか分らない会話をしながら、楽しく慣熟歩行!


さてさて、果たしてどんな展開になるのか???





スタート時間まで時間があったのでレーシングスーツに着替えたところで記念撮影!


いい笑顔です!

IMG_3581




もちろん、キャンギャルとの撮影だって忘れません!

IMG_3583




このニヤけっぷりったら!!

IMG_3584


ガレージモンチとチームトライアングル集合!

色合いが日本の旗みたい!!

IMG_2850



青木拓磨選手と哀川翔選手!

実はこのとき、この2人は哀川選手がドラマで競演した沢尻エリカさんの話題で盛り上がっていたとか!?

そう考えると、青木選手の手の形が意味深に見えてくる・・・!?

IMG_2886

IMG_2918





でも、そこはアジアンラリー。

我も我もと集まってきて、たちまちこんな状態に!!

IMG_2896


有名人であっても俳優であっても、同じ競技に参加する、いちエントラント同士なのです!







IMG_2834




このとき、私たちのチームは、テレビのインタビューを受けました!

なにしろドライバーの二人は

元ジムカーナチャンピオンの川脇一昇選手と

GTチャンピオンの井入宏之選手ですから!!

IMG_2920


お二方のレーシングスーツが決まっていること!!

一方、私の方はレーシングスーツに着られちゃってる感じが。。。





IMG_2937

ガッツポーズで記念写真!

この日はかなり気温も高く、レーシングスーツの中は汗だくだく!!

流れてきた汗で靴下が絞れるんじゃないか!ってぐらいでしたー。






スタートを待つラリーカー!

IMG_2691




この2台のFJクルーザーの見分け方は

ミラーと角のバンパーが黄色か白かなんですね!!

今気づいた!

IMG_2705







アジアンラリーの仙人、ウィチャイさんもレーシングスーツーでキメてます!

IMG_2744




ニューD-MAXはウィチャイさんのラリーカー!

IMG_2732

やっぱりここにも一番いい場所に、フレッドさんのステッカーがっ!!






NAIRANチームはエンジンルームの点検です!

IMG_2733








LRB世界進出!

そしてフレッドさんのステッカーがこんなところにも!

IMG_2793



IMG_2797



バイクチームも準備万端!

IMG_0276

IMG_2813

まもなくスタートです!





つづく