ASIA CROSS COUNTRY RALLY 2012 アジアクロスカントリーラリー AXCR2012

アジアクロスカントリーラリー2012 に関する情報を発信しています!

2012年02月

サポーターズクラス新設!

MOTO部門と同様に、今年から新たに設定されたのがサポーターズクラス!


公式サイトによりますと~・・・







ラリーの美味しいとこどり!!
ドライバーが運転するのでラクチン。
その日のハイライトシーンを見学しよう!


応援する選手の走りをマジカで見ながらチャッカリ観光も…。


参加資格:健康な男女。


サポーターズ概要


① 運転はドライバーがします。

② 毎日好きな場所で応援!!

③ 1台あたり4名が基本(ドライバー含む)で観戦場所、応援場所を決めながらラリーを追いかけます。

④ ガソリン代等、車両に掛る費用はありません。

⑤ サポーターズもラリーと同様のゼッケン、ステッカーを貼り付け。
   IDなど同様のアイテムが配布されますので準備してください。


⑥ スタート&フィニッシュセレモニー、表彰パーティー等の併催行事にも参加します。


⑦ サポーターズの参加者は、競技者を手伝ったり、競技者のパーツ等を輸送することは禁止です。


⑧ 海外旅行保険の加入をお薦めします。


とのこと。




これは純粋に参加しているお友達を冷やかしに?いや応援しに行きたい人にはぴったりのツアー!
もちろんラリー参戦をしているからこその、普通のツアーでは見られない景色が見られることは間違いありません!!


私の勝手なサポーターズクラスのイメージですが~


朝、ホテルをスタートする仲間を見送った後で、


IMG_5750

SSスタート地点に向かう。


IMG_6114













SSスタートを見送ったら、途中のポイントへ先回りをして向かい、お目当てのチームを応援する。


IMG_5354


コースやタイミングによっては、2か所ぐらい回れるだろうし、
アジアンラリーの一番の見どころとも言える、渡河のシーンなんかも生で見られるかも!



IMG_7869





昼は現地の人達しか行かないような屋台や食堂で昼食。


IMG_5127






タイミングが合えば、途中のサービスポイントで車が来るのを待つこともあるかもしれません。




そして、競技車両が帰ってくるのをSSゴールで待っていることもあるかもしれないし、
ホテルで待つこともあるかも!



IMG_7452


SSゴール地点で待っているなら冷たい水を用意しておいてあげたいな~。

アドレナリンを出しまくってコースを走ってきたドライバーやナビにとって、
ゴール地点で差しだされる水の美味しいこと!!






去年のテレビ放送では、哀川翔選手が今年も参戦したい!って言っていたから、
哀川選手の追っかけ?として参加もヨシ!




IMG_5675




すでにラリーに向けて車を作りだしているガレージモンチのために、大応援団を結成していくもヨシ!



IMG_5721





サポーターズだからって、ただ見ているだけではなく、
積極的に関わろうと思えばいくらでもラリーと関われると思います。



競技者の手伝いはだめってことですが、これは車の整備の手伝いってことですよね?


だとしたら、人のメンテは構わないはず!!


ラリーが終わったら、肩もみぐらしても問題ないでしょ!?




IMG_8651


また、応援しているチームがあれば、ヘッドクオーターに張り出される公式掲示をチェックして、
お目当てのチームの当日のタイムや順位などの結果を確認したり、
出走順や出走時間のチェックなんかも、当然しますよね~!


IMG_1069




で、メンテが終わったらタイではシンハービアで、カンボジアではアンコールビールで乾杯!っていうのはどうでしょうか?



IMG_0307





もちろん、整備している仲間をツマミに?ビールを飲むのもアリ??


参加期間は8月12日(LEG1)~16日(LEG5)!

移動もあるから、最低前後1日は日程として必要かな~。



申し込み期間は7月6日まで!


ちょうどお盆休みと重なっている人も多いみたいだし、

今から休みの調整をして、まずはサポーターズでラリーに参加ってのも良いと思いますよ~!


詳しくは公式サイトをチェック!
Minako Nishinaaxcrコメント(6)トラックバック(0)  
カテゴリ: サポーターズクラス  公式サイトより 

MOTO部門新設!

公式サイトにも「NEWアジアンラリー発進!」とあるように、
今年度から新たにMOTO部門が新設されました!




main
公式サイトはコチラ


ダカールラリーやファラオラリーなど、各国で行われているラリーにMOTO部門があるように、
このアジアンラリーでもついにMOTO部門が!


まだ詳しい内容等は発表されていないようですが、
おそらく四輪よりもバイクの船積み代も安いだろうし、一人でも参戦できるから参加しやすいのかも!

また、オーガナイザーの笹さんはアジアの各国で2輪のレースも手がけているから、そっち関係からの参加者もあるかもしれませんね~。

バイクで走るアジアンラリー、どんな感じになるのでしょうか?


以前、長野で参戦したラリーレイドにMOTO部門がありました。

参戦者はコマ図を切り貼りして、帯状にし、ロール状にくるくる巻いたものを自作していました。それをハンドルのところにつけたお弁当箱みたいなプラスチックケースに入れていました。そのケースの中にはコマ図巻きとり器みたいなのがあって、コマ図をまきまきしきながら走っていました。

今でもそんな感じなのかな?

ラリーの中でもナビゲーションが難しいと言われているアジアンラリー。
そのコースをMOTOの人たちはどうやって走るのでしょうか!?見ものですね!


一般的なラリーだと、バイクの人が先にスタートしたあとで4輪のチームがスタートとなるのですが、コップンナイトの時の説明では、アジアンラリーでは4輪が先でバイクが後だとか?


第1回めとなるMOTO部門、1回目だからこそ参戦価値もあります!
私がバイク乗りだったら参戦したいかも~。

バイク乗りのみなさんが大勢参加して、ラリーが盛り上がるといいなぁ~。
また、噂では某有名ライダーも参戦するとかしないとか????


今年初となるMOTO部門、アジアンラリーに新たな風を吹き込むことになるでしょう!
楽しみですね~!



Minako Nishinaaxcrコメント(5)トラックバック(0)  
カテゴリ: MOTO部門  AXCR2012 

AXCR2012 コース発表!


2012アジアンラリー!

アジアンラリーとは、タイ王国を起点とした山あり谷ありプランテーションあり、
国境越えありの、アジアの自然の中で開催されるラリーです。

公式サイトはコチラ→ASIA CROSS COUNREY RALLY 2012

日程は8月12日から8月16日まで!

まだ半年も先の話と思いきや、今年のラリーはもう始まっています!




まずはコースの紹介から!


IMG


2012年アジアンラリーのコース予定地です!

これはサケオスタートの場合の想定図。

8月12日にサケオをスタートしてLEG1~LEG3までがサケオステージ、
8月15日にカンボジアに入り、8月16日にアンコールワットでゴール!!

これは、1月に行われたコップンナイトの時に配られた資料に載っていたもので
変更になる可能性もあります。



この場合だと、サケオで3日間、カンボジアで2日間ですね~。

ホテルの移動は1日だけ!
毎日荷物を持ち運ばなくていいから、その点はちょっと楽になりますね~。

それはそれで、移動する醍醐味を味わえてよかったのですが。



去年のサケオ近辺のコースは、乾いたフラットダートが多かったと記憶していますが
これまた天候によりますから何とも言えませんね。


IMG_7431
AXCR2011 サケオステージ

カンボジアのゴールはもちろんアンコールワット前がゴールセレモニーでしょうね!
それは楽しみ♪

アンコールワットの中をラリーカーで走れるなんてアジアンラリーだけ

IMG_6067
AXCR2011


今年も日本からも数々のチームが参戦予定!

日本での準備段階の様子も含め、ラリーの面白さをレポートしていきますよ~。







Minako Nishinaaxcrコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: AXCR2012  公式サイトより 

AXCR2012

COMING SOON!

main

公式サイト
http://www.ortev.org/axcr/

Minako Nishinaaxcrコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: AXCR2012