SS1無事終了!

ラリーカーの調子を確認しつつ、パタヤへと戻ります。

パタヤに戻るのは、もちろんコマ図を読みながら。

ドライバーは明日のSSを運転する川脇選手!

ナビの指示の仕方などを確認、試行錯誤しながら走ります。


そして、次のスケジュールの把握もして、

今後の予定やセレモニーのときの服装の打ち合わせ内容なんかも伝えます。


ここら辺は、2号車のマネージャー的な役割も!

それに、初参戦のお二人には、ドライビングに集中して欲しいですからね~。






車の中で、井入選手と川脇選手にインタビュー!


IMG_0004





仁科「今日走ってみてどうでしたか?一瞬でしたけど」。

井入「走ってみてっていっても、試走程度やしな~」。


川脇「かなり抑えて走ってたもんね」。


井入「そやな~。まぁ、ミスコース無く走れて(笑)良かったかな」。


仁科「ですよね(笑)。それに、あれくらいじゃぁぜんぜん分らないですよね」。

井入「ぜんぜんわからないよね」。


仁科「完熟歩行のときに、アンダーが~、なんて言ってたけどその辺はどうでした?」。


井入「ちっちゃなコーナーは曲がらへんね」。


仁科「それは、路面の問題?」。


川脇「車の問題やね」。


井入「フロントにLSDが入って無いっていうのが、一番違うんちゃうちゃうかな」。


川脇「コーナーでパワーかけたときに、フロントがかいてくれんから、後ろから押されてアンダーになるんやな」。


井入「そんなときは、アクセル抜いても、ぜんぜん変わらへんから。アクセルオフで後ろがフリーになってくれるんやったら違うけど。オフにしてもアンダーが出たら、アンダーのまんまやからな」。

仁科「・・・なるほどね~(半分くらいしか分ってない)」。

井入「まぁ、とりあえず今日のところはこんな感じちゃうかな」。





パタヤに戻ったらHQへ!

なにはなくともナビはHQへ足しげく通い、公式通達が出ていないかどうかをチェック!



明日のスタートリストが、もう出ていました!

IMG_3041




掲示板にはコマ図の変更を知らせる通知が!

DSC_1275[1]


DSC_1276[1]



このP41のB171の変更が????



↓拡大図

65694acc-s[2]










実際のコマ図がコレ。

DSC_2345[1]



インフォメーションではB171ってなってるけど、たぶんB172のことを言っていて、

試走したときよりもさらに深くえぐられているから、注意して走れ!ってことだとは思うんだけど~。。。



もしかしたらB171の右に曲がるのが、直進に変更になった???

どーゆーことなの~???

この曲がり角ひとつ違うだけで、大きな違いなんだから~!!!



競技委員長のビシットさんもいないし。。。。

こんなときは、タイ人のナビゲーターに聞いてみよう!


ちょうど、そこにいた今回のラリーに参加していたタイ人のChok Cnx選手に

コマ図を差し出して「ねぇねぇ、ここの変更どうなっているの?」と日本語で聞いてみました!


190049_316545391774979_359751102_n[1]

川脇選手とChok Cnx選手!



まぁ、コミュニケーションの7割はボディランゲージと言われているぐらいですから

日本語でもマイ・ペン・ライ(タイ語で問題ない)!




すると、

「Bの171が変わるんだよ~っ」て教えてくれました!

つまりは右折が直進。


タイの競技でタイ人の言うことなら間違いないでしょう!ってことで一件落着。



コマ図の確認をしているうちに、スタートセレモニー会場に向かう時間に!!

シャワーを浴びたかったけど時間もないし、とりあえず服を着替えてGO!







始まるまでの時間があったので、何気なくフェイスブックをチェックすると、

先ほどコマ図のことを教えてくれたChok Cnx選手からメッセージが!



I'm so sorry . P42 b.171 Keep it, change b.172.




    おぉ~!こんなところでフェイスブックのメッセージが役に立つとは!!

    その後セレモニー会場でChok Cnx選手とも直接やりとりして

    コマ図の訂正について再確認!


    やはり、コースを作ったときよりもえぐれ方がひどくなっているから注意してね!

    って事でした~!


    コマ図問題、改めてスッキリしたところでスタートセレモニーです!!